<< Thank you, mom! | main | 7年の歳月を超えて >>
2010.06.09 Wednesday
art / comments(0)
 そういえば最近、ついにツイッターに手を出し始めたんですが、ツイッターをやり始めると、日記を更新しなくなると言う噂は本当でありました。なんだろう、やっぱりぽんぽんと気軽に「何々をした〜」って箇条書きで更新できるから、私の性分ではツイッターの方が合ってる気がするなぁ。どうしてもブログだと私の場合「日記を書くぞ」と改まっちゃう所があって、無駄に時間がかかってしまう。なんとかブログの更新と、うまいこと併用できるといいんだけど。
 と、そんなこんなであっちでは色々つぶやいているのですが、さて、この1週間何をしていたかと言うと、フランク・ブラングィン展を観に上野へ行ったり、勝本みつるさんの個展を観に行ったり、半年以上ぶりに髪をばっさり切ったり、劇場版トリックを観に行ったりしてました。アリスは今日観に行こうと思ったら、TOHOでは昨日で上映終了だったみたいで。残念。仕方ないのでまた後日新宿でも行って観ようと思います。
しかしあれです、ブラングィン展は、もうこの人の画風やら色彩感覚がえらい好みでたまりませんでした。色が!コントラストが!船が!とか、なんかもう1人心躍りながら観てましたよ。何百もの作品が焼失してしまったと言うのがとても悔やまれます。作風としてはもしかしたらノーマン・ロックウェルが好きな人ならどことなく通じる物を感じるかも…?あぁ、ぜひもう1回行きたかったな。できれば絵をずっと観てたい。ちなみに、気に入った3作品(左から『海賊バカニーア』『海の葬送』『慈愛』)を抜粋してみましたが、買った図録と実物の色の違いが残念な事を除けばものすごくお腹いっぱいな展覧会でした。日本でもぜひ画集を出して欲しいところ。
あ、そう言えばトリックって、やっぱりこれで終わりなんでしょうか。もう観れないと思うとむしょうにさびしい。
2017.10.16 Monday
- / -
COMMENT