<< 目指すはクールビューティー | main | 空行く空中艇 >>
2009.11.05 Thursday
Movie / comments(2)
 あれ、いつ観に行ったんだか忘れちゃった…んですが、つい先日
幸せはシャンソニア劇場から」と、昨日は「カムイ外伝」を観てきました。
シャンソニアは…、人生ってシビアだけど、でもこの劇場みたいな「心の拠り所」があるとそれだけで違うんだなぁと、そして、みんなそれぞれに人生があって、みんなそれぞれにその人生を生きてるんだなあと、思わずしみじみしてしまいました。とりあえず、コーラスに引き続き、こんな息子が欲しいと思わせてくれたマクサンス君をはじめ、これが映画デビューだと思えない存在感のノラ・アルネデゼールや時々虻ちゃんに見えてしょうがなかったカド・メラッドなどなど、劇場をとりまくみんなそれぞれ魅力的で、特に指揮者のおじい様にはだいぶ胸キュンをいただけまして。あの人なんて俳優さんなんだろ。調べとこう。なんていうか、私はこう言う作品が描きたいなと思いました。最後はぜひハッピーエンドでと思ったけど、人生そんな甘かない…それが人生なんですね。監督。
…にしても、ノラが歌う「パリに恋して」が素敵過ぎて歌いたくってたまんないよ!

そしてカムイ。初めて予告編を観てからと言うもの、もう殺陣が楽しみで楽しみでしょうがなくて、でもいざ公開してみたらけっこうな酷評をもらってるみたいだったんで、あんまり期待はしないでおきつつ観に行ってきました。
ら、ワイヤーアクションやら動物やらが評判通りいかにも合成って感じで残念だったけど、でも殺陣はとんでもかっこ良くって大興奮でした!松ケン頑張ったな〜。えらい。小雪もよかったし、半兵衛役の小林薫も娘役の大後寿々花ちゃんもよかったし、だからと言うか、実に惜しい映画だったなぁ。うー、もう1回殺陣が観たくってたまりません。 
中学の図書室にあったカムイ伝を読破したらしい弟は「きれいにまとめすぎてる」と言ってたけど…私、カムイ伝3巻までしか読んだ事がないからなぁ。つーかなんで図書館のは4巻だけないんだ!!むー、果たしてカムイは自由を手に入れられるのか…すっごく気になってきた。

幸せはシャンソニア劇場から 予告編
 

劇中歌「パリに恋して」


カムイ外伝 予告編
2017.10.16 Monday
- / -
COMMENT
おおぉぉシャンソニアも観てたんだ
アズさんの映画に対する行動力は立派なもんです。

良いなぁ拠り所…
まぁ確かにいつも凄く感動的な話を作るけど同時にシビアな世界も生々しく描写するよね。
ニューシネマもあんな可愛い子の青年期がちょっとガッカリだったり…そこじゃないか。
み / 2009/11/08 11:39 AM
ふふふ、観てきましたよ〜。
なんかね、今まで面倒がって行かなかったから、
これからはできるだけ映画館に足を運ぼうと決めたのです。
とはいえ洋画ばっかで邦画ってあんまり見ないんだよねえ。

そうそう、シビアで良い意味人間臭いって言うか、人間らしいって言う感じが出てるよね。
って確かにあの青年期はがっかりだった。
でも世の中たいていそう言うもんだよね〜。
弟の友達でも、小さい時はハーフみたいに可愛かったのに
今じゃおっさんみたいな子とかいるし。お姉さんは泣けてきます。
あず / 2009/11/09 8:44 PM